Calender

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

Recent Trackback

-

自転車のパンク

IMG_20170630_205424.jpg


高校生の娘の愛車・通学用ママチャリがパンク!

はっきりわかる異物。



IMG_20170630_205242.jpg


異物を取り出してみると、
長い釘‼





「南大通り沿いでパンクしたかもしれない」と娘。


こんな長さの釘をタイヤに刺す=長い釘は自転車のチューブを貫通。

ある意味すごい技術です。

そして、修理は自ら。

やるしかない。







  • 2017.07.01 Saturday
  • 22:29

-

とうや

JUGEMテーマ:日記・一般



来院されたMさんから、じゃがいもをいただきました。

「とうや」という品種とのこと。

知識不足のため検索してみると

●果肉は黄色

●芽が浅く丸い

●煮崩れしにくい

IMG_20170626_200724.jpg



といった特徴があり
煮込み料理やサラダに向いているようです。

さて、どう調理するか。


  • 2017.06.26 Monday
  • 20:21

日常

フレッソン

JUGEMテーマ:日記・一般



久しぶりに

つくば市吾妻にある「フレッソン」さんのケーキ。

IMG_20170624_174001.jpg


美味しいです。

  • 2017.06.24 Saturday
  • 23:13

-

びわ

来院された○泉さんから
びわをいただきました。

この時期ならではの味覚!


びわの葉やびわの種が持つ様々な効能は、
マクロビオティックでも
手当て法として使われることが
あります。

ずいぶん前ですが、
びわの種を焼酎につけたもので
のどの調子を整えたりしたこともありました。

腰のつらさを抱えつつ、
びわを収穫してくださったお気持ち…
いつもありがとうございます。


IMG_20170623_212511.jpg
  • 2017.06.23 Friday
  • 23:12

日常

つくばの夕空

JUGEMテーマ:日記・一般



昨日は夏至でした。

今日も19時過ぎで当院の近くは、こんな夕空。

image-0-02-06-576caa4536f6cac1c4ee54a41f3d15c02a9c860b45bd097907007cbc021a0e8a-V.jpg

image-0-02-06-415f2928a89bdb3135b63ca298deb6fd0f671fbbd3972570a275352c109e5e82-V.jpg

なかなか美しいです。


最近、玉ねぎなど農産物をいただくことが多く、

〇泉さんから、「畑で作業するのが本当に楽しくて。」
と、玉ねぎ・紫玉ねぎ・キュウリ・インゲン・シソを↓

DSC_0137.JPG


Nさんからは、「マリネにすると、何日が日持ちがするよ。」
と、玉ねぎ・紫玉ねぎを↓

DSC_0142.JPG

〇口さんからは、「近所の農家さんからのおすそ分け。」
と、ジャガイモとシソを↓

IMG_20170622_200700.jpg


さらに、今日は公私共にお世話になっているHさんから
山形のサクランボ🍒をいただきました。↓

DSC_0143.JPG

たくさんのお心遣い、本当にありがとうございます。

美味しくいただきます!
  • 2017.06.22 Thursday
  • 19:59

日常

コゲラ

JUGEMテーマ:日記・一般



当院裏の小野崎児童公園で、

キツツキ系の鳴き声が。

よく見るとコゲラが木にとまり、木をつついています。

シルエットはこんな感じ↓



しま模様(まだら模様)もはっきり見えます↓

つくば 小野崎児童公園のコゲラ

日本野鳥の会さんのサイトによると、

コゲラはキツツキ科に属し、

キツツキ科には他にも多くの種類の鳥がいることがわかります。



森や林だけでなく、

こんな住宅街でも観察できる身近な鳥。

もしかしたら巣があるのかもしれません。


春先から今月まで何度か目にしています。


一応、菅生沼に親しむ会の一会員である私たち。

坂東市と常総市の境にある菅生沼での定例観察会があり、

初心者にも、会の方々がやさしく教えてくださいます。

つくばに引っ越してきてからは

観察会への参加回数が減ってしまったのですが、

基本的に毎月第1日曜日の朝、観察会を行っています。

予約等は不要ですので、

野鳥や野草の観察にご興味のある方は

行かれてみてはいかがでしょうか?


************************************

先日来院されたMさんから、

玉ねぎをいただきました。

この時期の玉ねぎの甘さを引き出そうと

まずは蒸し煮にしてみました。

他の献立にも活躍してくれそうです。

DSC_0129.JPG


またYさんからは、スイカとフルーツトマトを

いただきました。

DSC_0133.JPG

いつもありがとうございます!
  • 2017.06.15 Thursday
  • 17:50

日常

つくばマラソン

JUGEMテーマ:スポーツ



つくばマラソン エントリーの時期となりました。

ハガキが自宅に届きました。2枚。

DSC_0127.JPG


つくばマラソンHP http://www.tsukuba-marathon.com/




つくば市民在住の先行エントリーがあるので、

期日までにあせらず申し込みをして!

とHPにも掲載されていました。


今年も夫婦でつくばマラソン・フルにチャレンジします。


  • 2017.06.12 Monday
  • 23:05

日常

アール・ディフェランシェ展

JUGEMテーマ:日記・一般



アール・ディフェランシェ展

初めて聞いた言葉です。

DSC_0120.JPG

その言葉を調べてみると、

「アール・ディフェランシェ」は、
フランス語の「アート」と「違い」を
合わせた言葉で、

異才の芸術


と訳されるようです。


明日10日から18日まで、

つくば市二の宮にある関彰商事さんのオフィスで

展示されるご案内を

自然生クラブさんの関係者からいただき、

院内にポスター掲示しました。


知的ハンディを持った方々の芸術作品が展示されます。

詳細はこちらをクリック↓

http://studioswt.exblog.jp/


ご興味のある方は、どうぞ足をお運びください。



*************************************

来院された○口さんから

玉ねぎをいただきました。

白と紫の二つ。

DSC_0121.JPG

農作物を作られる方々の知恵とご経験が

このように実を結ぶのでしょう。

早速調理!

甘くて美味しかったです。ごちそうさまでした。




  • 2017.06.09 Friday
  • 16:41

日常

夜ラン

仕事が終わって、夜にランニング。

今日は久しぶりに二人での走り。

土浦方面へ。



夜道は暗いので、つまづかないよう=捻挫などしないよう

気を遣って走らなければならない。


ちょっとした段差でひねったこともあるので、

脳が記憶している。

足首の捻挫は、最初が肝心。

安静・冷却・固定…

原則を守りつつ、

捻挫して、靭帯が軽い損傷を受けているような場合や

歩行のレベル

患部の腫れや内出血、痛みの程度

その時々で、優先すべき対処法が変わります。


ただ、軽い捻挫の場合、

ひねった箇所を正しい(本来の)位置に近づける施術をして

それから固定した方が

その後の回復経過が順調な場合が多いです。

固定もテーピングや包帯固定など

お一人ずつ違う状況に応じて、適切な方法を行っています。


   ********************************


今日はわざわざ玉子を届けてくださった〇上さん。

食べきれないのでとおすそ分け…と、立派な玉子です。

DSC_0115.JPG



昨日は畑から取りたてのサニーレタスをくださった〇泉さん。

身体があちこち痛くても、畑の作業は楽しくて仕方ないご様子。

今の痛みを軽減させるよう、もう少し施術していきましょう。

DSC_0112.JPG



諸々のご縁で美味しそうなジャムをくださった〇藤さん。

DSC_0118.JPG


どうもありがとうございます。

  • 2017.06.07 Wednesday
  • 23:48

日常

筑波山縦走 御嶽山〜加波山〜きのこ山〜筑波連山・登山・トレラン

JUGEMテーマ:健康



快晴の日曜日。

筑波山縦走 御嶽山、雨引山、燕山、加波山、足尾山、きのこ山、筑波連山

筑波山縦走トレランを気分でスタート。

つくば市に引っ越してくる前、
娘が生後9カ月の頃、背負子にのせ加波山に登った。

その後も筑波山には何度か登ったが、
今回は筑波山系のトレラン&登山にチャレンジ。

しかも家族との予定が合わず、一人で無理せず行ってみた。


モンベルのトレランバッグ=ハイドレーション。
(チューブで水を好きな時に飲める)

おむすび、パン、行動食、塩サプリなどを準備。

食べやすいよう、取りやすいようにして。

天気よく

眺めよく

トレラン日和。

まずは、岩瀬駅近くの上り口からスタート↓

DSC_0100.JPG

案内標識のように行けばよいはず…。

image-0-02-06-1fea105a2c76f040c2b21f77679db8dc2b879f6eaa152193dab799073da30c06-V.jpg

image-0-02-06-a7bc13a3e749eafc70d8a9e5e605a501073717b338278bca21b74d63078d0baa-V.jpg


御嶽山 御嶽神社

雨引山

燕山

image-0-02-06-9ff940cf4a31ef29defb1796eddde7645bce5331c80da371bb76d6eebcb59029-V.jpg

加波山

image-0-02-06-a4bd08a3457f93bd752d3ff23dd419d5554a85e4a63cc7f006417380a338a8a9-V.jpg

image-0-02-06-f06a97ddd69fede7989b1325d3157e96f5e6a8f4e15a455d14e81fd8a8991b9b-V.jpg

加波山上の神社からの眺め

image-0-02-06-c1f15a4cdc12d22339f4d0c276bcbcf22cbf8fe589826c1506b48e152c043820-V.jpg

こんな景色を眺めながら、ほうばるパンの美味しさ。

以前山伏の知り合いがいる知人から
加波山は修験道の山で有名であると聞いていた。
また巨石信仰があるといわれる。

image-0-02-06-744734c4d39031096e4c9724b847df9ca29a6fb5e5ca01f7c4be8b0e33df0185-V.jpg

image-0-02-06-48a491a4fb9b831d826fac31ece341d731c9fe195774293b7877cd595c0d39ec-V.jpg

image-0-02-06-c05e77ea184e81098b99e565b5d59eed649ef29684b0bb6eba300e43a3484047-V.jpg

進みながら風車が。

image-0-02-06-67a912ec8cf378d9fa94f8e7e38fcfda37905572fe25604d639b2b40597c4805-V.jpg


足尾山からの眺め…筑波山を望む

image-0-02-06-82716e3f3c6f9242b2fd9b2202ff0b18418e943c2ae4fd5ae03d32900ab9e9cd-V.jpg

image-0-02-06-fc0be22e051a7410136ab4eec6b2e57b7a4da69aae1f09bf7790d653202b6c4c-V.jpg


パラグライダーを楽しんでいる方々

image-0-02-06-39a764cfe4e396b7efc8748aa3e88ca6e21cf7f417efb1126ef91b5bfe72a09a-V.jpg

パラグライダーが空を飛ぶと↓

image-0-02-06-b94ea8f9f673ee951f218e95235ee77ecbaa73ec63c06b2b7ab93b9b8e3f786a-V.jpg


きのこ山

image-0-02-06-aa85cc53a24244378fa6d087c0720ed1edd935a29dea998c04d3c986b7da0994-V.jpg


花も美しく

image-0-02-06-dcd03020cf9fec8ad4b95fd7b20a4043b84566b9477f276170ed8c051d97e1dc-V.jpg

image-0-02-06-4e144256e285ca629fdf5b900c580f6746fce23547fc45df4af885f068c9f16f-V.jpg


裏筑波のキャンプ場から筑波山神社に向かい

筑波山到着!
見どころいっぱい。

胎内くぐりも

image-0-02-06-cf6cad0fe8983406082ce9b52420387b955dc46e17d7a42da5dc5ce9a48daa64-V.jpg

image-0-02-06-60e50d3fa2288c0acec417bc2c2d52510a877b06bfeb80551c00475e27984e15-V.jpg

image-0-02-06-5813db1c2269f15bd62eb17eb03c4f784917739f77188e09020dd77591e5f838-V.jpg


筑波山神社にてお参りを

image-0-02-06-f64ef8c6411e1fd7ab6b41224df4ea7f2623fc800f0ef608db4eb1f0043dae8c-V.jpg


使いこなせないスマホを
心のどこかで少しだけ頼りにしたのは
次回への課題が残った。

何度か道を間違え、
それもまた練習でもあり
楽しく行動できた。

近い山でも、もっと下準備が必要。

登山時間も距離も短く済んだはず。

GPS時計は、最後の方で電源がもたずに
途中35劼曚匹之彗が終了。

フルマラソンよりも筋肉痛あり?

また今まで登った山よりも
やりがいのある行程となった。

  • 2017.06.05 Monday
  • 20:03